AGA

薄毛の悩みにヘッドスパでアプローチ!自宅で行う方法もご紹介

更新日:

Pocket

年齢とともに髪の毛がさみしくなってきた、抜け毛が増えているのが気になる・・・そんな悩みを抱えている人もいるでしょう。
一人ひとりの体質や年齢、生活習慣などが関係して、薄毛となります。
その薄毛にはヘッドスパがおすすめとされており、自宅でも始めることができます。
さっそく薄毛の悩みを改善してくれるヘッドスパを実践してみましょう。

ヘッドスパしようと決めた女性

なぜヘッドスパが薄毛に良いの?

ヘッドスパといえば美容院で受けることができ、一時の癒しを感じられる気持ちのよいサービスです。
しかし、ただ気持ちが良くリラックスできるだけでなく、薄毛にも良い効果が期待できます。
ここでは、なぜヘッドスパが薄毛に良いのか、その理由をご紹介しましょう。

~ヘッドスパが薄毛に良い理由~

  • 頭皮の汚れを取り除くことができる
  • 頭皮の血行促進が可能
  • リラックス効果
  • 血行が促進されることから、酸素や栄養をしっかり届けることができる

ヘッドスパは、頭皮の汚れを除去し血行を促進するという2つの点において薄毛に有効です。
マッサージの適度な刺激によって血行が促進され、髪の成長に必要な酸素や栄養もきちんと送り届けることができます。
栄養不足や頭皮環境の悪化により薄毛は発症しやすいので、その部分をヘッドスパで改善していくことができるのです。
その他、ヘッドスパは頭皮や髪にまつわる様々な悩みを解消してくれます。
頭皮の臭いやフケ、かゆみなどを改善することもできるのです。
薄毛ではないけれど頭皮のことで悩みがある、そんな人にもヘッドスパはおすすめですよ。

自宅でできるヘッドスパのやり方

ヘッドスパを自宅でやる女性

ヘッドスパを定期的に行なうだけでも薄毛を改善できるということは、上記を見ていてもよくわかります。
そのヘッドスパは、美容院でしてもらうケースが多いでしょう。
しかし、自宅でも行なうことができるんです。
今回は、自宅でできるヘッドスパの方法についてご紹介します。

さっそくやってみよう!自宅でヘッドスパ

ヘッドスパは、やり方さえ押さえておけば自宅でもきちんとできます。
自宅でできるのなら、今まで以上に気軽に続けることができるでしょう。
さっそく、以下のやり方を参考に自宅で実践してみてください。

~用意するもの~
炭酸水(500ml)

~やり方~

  1. 常温または少し冷たい炭酸水を乾いた状態の頭皮にかけていく。
  2. 少し前かがみになり、頭の前の方から始めて左右、襟足、後頭部という順で炭酸水を染み込ませていく。
  3. 頭皮全体が濡れたら、揉みほぐすようにマッサージする。指の腹を使って頭皮を優しく刺激するのがポイント。
  4. マッサージ後、3~5分経過してから頭皮の汚れを洗い流す。
  5. 普段のシャンプーなどへ移る。

用意するものは炭酸水のみなので、多めに購入して常備しておけばいつでも自宅でヘッドスパができます。
ヘッドスパをする予定の日はお風呂の中に炭酸水を持って入り、シャンプーの前に行ないましょう。
しゅわしゅわとした適度な刺激が心地よく、マッサージも加えることでよりリラックスできます。
自分で行なうヘッドスパでも頭皮の汚れを取り除いたり血行を促進することができるので、ぜひ定期的に取り入れてみてください。
その後のシャンプーの洗いあがりもとてもすっきりするので、気持ちが良いです。

自宅でのヘッドスパ、頻度はどれぐらい?

自宅で簡単にできてかつ気持ちが良いヘッドスパ、頻度はどれぐらいが良いのでしょうか?
毎日行なう必要はなく、3日に1回を目安にすると良いです。
1週間で見ると、2回くらいが目安となります。
何曜日にすると決めておくと、無理なくヘッドスパを続けることができるのでおすすめです。

ヘッドスパを続けながら、日ごろの生活も見直してみよう

ヘッドスパが好きな女性

自宅でも簡単にヘッドスパができることがわかり、薄毛を改善していく方法が実践できるのは嬉しいものです。
そこで、ヘッドスパを続けながら、日ごろの生活も振り返ってみましょう。
薄毛の原因は、体質だけでなく日々の生活習慣が影響していることも多いからです。
何気なく過ごしている日々の中で、薄毛の原因が潜んでいるかもしれません。
以下のことに気を付けながら過ごしてみましょう。

乱れた食生活

みなさんは、普段食事にどれくらい気を付けていますか?
バランスの良い食事は、私たちの身体を健康に保ってくれます。
一方、食事の時間がいつもバラバラ、外食やコンビニ弁当など脂ものが多い食事をとっている、野菜を食べる機会があまりない・・・などの乱れた食生活を続けていると、頭皮の環境も悪化させてしまいます。
頭皮が脂でべたつき、臭いまで出てくるようになるので注意が必要です。
髪の毛に送られる栄養は食事内容による影響が大きく、脂っこいものばかり食べていると頭皮がべたついてしまいます。
頭皮環境が悪化し、薄毛や抜け毛が気になるという悪循環に陥ってしまうのです。

普段ドライヤーは使わない

普段お風呂上りにドライヤーを使うことはない、そんな人も薄毛になりやすいので気を付けましょう。
頭皮が湿気て蒸れた状態になってしまうため、環境を悪化させてしまいます。
臭いが発生したり、かゆみが出ることもあり、頭皮環境の悪化につながります。
お風呂上りのドライヤーを習慣にするだけでも、薄毛の予防・改善になるでしょう。

シャンプーをきちんと流せていない

シャンプーを使ってきれいに頭皮を洗っても、最後のすすぎできちんとシャンプーが落とせていないと薄毛の原因となってしまいます。
ぬめりがなくなるまで、しっかりと洗い流しましょう。
シャンプーの中に含まれている界面活性剤が髪の毛の内側に残ったままになり、頭皮を硬くさせてしまいます。
頭皮が硬くなると血行不良が生じ、酸素や栄養を送ることができなくなるので、薄毛や抜け毛を招きます。
毎日のシャンプーも、きちんと流せているか確認してみましょう。

薄毛の悩み改善には自宅でのヘッドスパがおすすめ!さっそく頭皮ケアを始めよう

ヘッドスパの成果が出た女性

髪の毛が薄くなってくると、急に年齢を感じるようになります。
実年齢より老けて見られてしまうこともあるでしょう。
その薄毛を少しでも改善していくため、自宅でのヘッドスパを始めてみましょう。
簡単にできるので続けやすく、頭皮の環境を整えることができます。
合わせて、薄毛を招く生活になっていないか振り返ることも大切です。
日常生活に気を付けながらヘッドスパを取り入れて、頭皮ケアを始めましょう。

-AGA

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.