更年期

更年期のイライラ…改善のための対処法

更新日:

Pocket

40代半ば~50代半ばにかけてやってくる更年期、現れる症状には様々な種類があります。
さらに、一人ひとり現れる症状には違いがあり、症状の度合いも変わってきます。
更年期障害の一つにはイライラも挙げられ、日常生活に支障をきたすこともあるので注意が必要です。
今回は更年期のときに感じやすいイライラについて、毎日の生活でどんなことに気を付けながら過ごせばよいのか、対処法をご紹介します。

更年期でイライラしている女性

更年期、なぜイライラしてしまう?原因や症状について

更年期になるとイライラを感じる人が多いですが、なぜでしょうか?
原因や症状をチェックしておきましょう。

イライラの原因

イライラが起きる原因には、エストロゲンという女性ホルモンの減少が大きく関係しています。
エストロゲンの減少によってセロトニンも不足してしまい、イライラするようになるのです。
このセロトニンはストレスホルモンをコントロールする働きがあり、心を落ち着かせる作用があります。
閉経を迎える頃も関係して、女性の身体は大きく変わっていっている時期が更年期です。
女性ホルモンが急激に減少するタイミングでもあるので、ここからイライラを感じやすくなってしまうのです。

イライラの具体的な症状とは

イライラと一言にいっても、症状にはいろいろとあります。
特に更年期のころは、こんなイライラに悩まされる人が多いです。

  • ちょっとしたことでイライラしてしまう
  • 以前まで気にならかったことにイラっとする
  • 気が付いたら顔がこわばっている
  • いきなり焦燥感に駆られる

上記のようなイライラを抱えながら、更年期と向き合っている人がたくさんいます。
世代で見ると、家庭においては子どもが徐々に自立する頃であり、教育費もかかるときです。
また、夫との関係に少しイラっとすることも多くなるといいます。
相談できる相手がおらず一人で抱え込んでしまうというケースもあるため、自身の体調と向き合いながらイライラと上手に付き合っていくことが大切です。

更年期によるイライラ、改善するための対処法とは?

更年期症状に疲れた女性

更年期によって生じるイライラ、少しでも早く改善していきたいと考える人が多いはずです。
イライラするばかりで物事がうまく進まないこともあり、悪循環に陥ってしまうため早めの対処がおすすめです。
ここでは、更年期のイライラを改善するための方法をいくつかご紹介します。

イライラを改善できる栄養素に注目

イライラを改善していくためには、心からリラックスすることが大切です。
気持ちを落ち着かせる作用のあるカルシウムを積極的に摂取し、ストレスによって減ってしまうビタミンCも意識して補っていきましょう。
また、大豆製品を積極的に摂取してみてください。
大豆製品に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするため、普段から摂取していると心身を落ち着かせてくれます。
大豆製品には食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれるので、腸内環境を整えることもできます。
身体のリズムを整えていくこともイライラ改善につながるため、ぜひ大豆製品を摂取してみましょう。

ぐっすり眠り、朝は朝日を浴びよう

更年期でイライラするとき、ぐっすり眠ることもおすすめ対処法の一つとなっています。
リラックス作用のある副交感神経を優位にすることができるので、夜ぐっすりと眠ることは更年期のときに有効なのです。
より寝つきやすく、朝まで快適に眠れるよう、夜寝る前のスマホやパソコンは避けましょう。
寝具や照明にこだわることも、質の良い睡眠につながります。
そして翌朝すっきりと目が覚めたら、朝カーテンを開けて朝日を浴びましょう。
朝日を浴びるとセロトニンの分泌を活発にすることができるので、イライラ解消につながります。

軽い運動を始めてみよう

更年期に突入しイライラが気になるとき、軽い運動を日常生活の中に取り入れてみるのもおすすめです。
身体を動かすことで気分がすっきりし、イライラを解消することができるからです。
軽い運動を行なうと身体がリラックスするので副交感神経が優位になります。
血行も良くなり、筋肉がほぐれることで身体で感じている緊張も和らげることができます。
毎日しっかりと運動をしなければいけないと思うとストレスになってしまうので、夜寝る前に簡単なストレッチを日課にする、自宅でヨガを始めてみるなど手軽にできるものを実践してみましょう。

楽しいと思えることを始めてみよう

イライラを改善していくためには、楽しいと思えることを始めてみるのがおすすめです。
一人ひとり趣味や好きなことは異なるので、それらを楽しむ時間を作ってみましょう。
読書が好きなら寝る前は読書タイムにする、友達との会話を楽しむ、食べすぎにならない程度に好きなものを食べるなど、いろいろな楽しみ方があります。
新しく趣味を見つけてみるのも、更年期のイライラを改善するのに有効といえます。
楽しみなことが一つ増えるだけでも毎日が充実するようになるので、新しい自分を発見するよい機会だと思って更年期と向き合ってみましょう。

お気に入りのアロマでリラックスするのもおすすめ

更年期障害に効くハーブティー

アロマもイライラを落ち着かせたいときにおすすめです。
いろいろな種類のアロマオイルがあるので、気分が落ち着く、安心できるようなものを選んでさっそく使ってみましょう。
香りを嗅ぐだけでもイライラが和らいできます。
イライラするときにおすすめのアロマは、ラベンダーやカモミールです。
どちらも香りを嗅いだことのある人が多いでしょう。
アロマのなかでも身近な香りといえるので、自宅でも取り入れやすいです。
天然100%のアロマオイルを選んで、リラックスしたいときにセッティングしてみましょう。

更年期のイライラは日常生活を工夫すれば改善できる!

更年期を迎えイライラすることが増えると、家族にも悪影響を及ぼしてしまいます。
家庭環境の悪化も招いてしまうので、イライラと向き合いつつ対処法を実践していきたいです。
朝日を浴びる、軽い運動を始める、好きなことを楽しむ、アロマオイルの香りを嗅ぐなど、無理のない範囲で続けられるものを実践するだけでも、イライラを改善していくことができます。
更年期に負けず毎日元気に過ごせるよう、対処法を試してみてください。

-更年期

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.