AGA

睡眠不足が抜け毛の原因に!?良質な眠りのために心がけたいこと

更新日:

Pocket

睡眠は、健康や美容を維持するために欠かせないものの一つです。
スマホを眺めていると遅い時間になってしまった、たっぷり寝ても疲れが取れないなど、睡眠に関する悩みもつきものでしょう。
この睡眠は、髪の毛にも大きな影響を及ぼし、抜け毛の原因にもなると言われています。
抜け毛を減らして健康的な髪をキープできるよう、睡眠と抜け毛の関係について見ていきましょう。
合わせて、良質な睡眠をとるためのコツもご紹介します。

睡眠不足による抜け毛

睡眠不足で抜け毛に!?睡眠と抜け毛の関係について

日ごろの睡眠不足が抜け毛に関係してくると聞くと焦ってしまいますが、なぜ睡眠と抜け毛には関係があるのでしょうか?
今感じている抜け毛、もしかしたら睡眠不足が関係しているかもしれません。

成長ホルモンの分泌

私たちの身体は、眠っている間疲れから回復しようとしたり、肌や髪に関しては生まれ変わりを行なっています。
ダメージを受けた部分の補修を行なうため、睡眠は欠かせないものです。
この睡眠が不足することで、髪の生まれ変わりに影響する成長ホルモンがしっかりと分泌できなくなってしまいます。
その結果、髪の毛が育ちにくくなり、抜けやすくなっていくのです。

髪への栄養が不足してしまう

睡眠不足が続くと交感神経の方が優位に働いてしまい、副交感神経とのバランスが取れなくなってしまいます。
つまり、自律神経に乱れが生じるのです。
交感神経の方が優位に働くと、頭皮の血流が悪くなり髪に栄養を送り届けることが難しくなります。
ここから、抜け毛や増えたり、薄毛に悩まされるようになるなど、頭皮や髪のトラブルが増えてくるのです。
自律神経にも大きな影響を及ぼす睡眠、不足することで髪や頭皮の状態を悪化させてしまうため注意が必要です。

良質な睡眠をとるためにできること

抜け毛と睡眠には密接な関係があり、睡眠不足によって髪の状態を悪化させてしまいます。
そこで、良質な睡眠をとれるよう、毎日の生活で意識していきたいことをご紹介しましょう。

  • お風呂では湯船に浸かり、リラックスする
  • 寝る前のアルコールやカフェインが入った飲み物は避ける
  • 就寝する2時間前までにスマホやパソコンの操作は終えておく
  • 毎朝同じ時間に起きるよう心掛ける(休みの日も1時間程度の差で起きるように)
  • 朝起きたら、朝日をしっかり浴びる
  • 10時~2時の間に眠っているようにする(成長ホルモンがたくさん分泌される時間帯であるため)
  • 寝室の明かりを調整して眠りやすい環境に整える
  • 寝室の気温も快適な温度に調節しておく
  • アロマの香りを嗅いでリラックスする
  • 日中、適度に身体を動かしておくとぐっすり眠れる

上記のように、寝る前だけでなく日中の過ごし方も良質な睡眠につながります。
今日から実践できそうなことから始めて、ぐっすり眠れるようにしてみましょう。

抜け毛対策にはこんなケアも有効!

抜け毛が増えた、睡眠が不足しがち・・・そんな人は良質な睡眠をとれるよう心掛けながら、こんなケアも始めてみましょう。
日々の小さなことに気を付けるだけでも、抜け毛対策はできます。

頭皮を紫外線から守ろう

身体のパーツのなかでも特に紫外線の影響を受けやすいのが、頭皮です。
太陽に一番近い部分でもあり、守るものがないため直に日光を受けます。
頭皮に日焼け止めを塗るのも難しいため、結局のところ何もケアしていない人が多いでしょう。
しかし、紫外線を長年浴び続けていると頭皮環境が悪化してしまうため、抜け毛の原因にもなります。
外に出るときや帽子や日傘を利用して、頭皮を紫外線から守りましょう。
春や夏だけでなく、秋や冬も紫外線は出ています。
季節問わず、しっかり紫外線対策を行ないましょう。

抜け毛に効果が期待できる食事を心がけよう

食事に気を付ける薄毛男性

抜け毛対策を始めるのなら、日々の食事もとても大切です。
髪と頭皮にしっかり栄養を送り届けるため、抜け毛に効果が期待できる食材を食べるようにしてみましょう。
以下の食べ物が、抜け毛ケアにおすすめです。

  • ビタミンB群・・・緑黄色野菜やうなぎ、豚肉、レバーなど
  • 亜鉛・・・牡蠣、牛肉、ゴマ、のり、わかめ、納豆、ブロッコリーなど
  • ビタミンA・・・ニンジン、魚卵、レバー、しらす、あなごなど
  • カプサイシン・・・トウガラシ
  • アリシン・・・ニンニク、ネギなど
  • ビタミンE・・・ナッツ類、植物油、アボカドなど

抜け毛に効果が期待できる食材や栄養素はたくさんあります。
これらの栄養素をバランスよく摂取できるよう、食事内容を意識することが大切です。
1日3食決まった時間に食事をとるようにし、メニュー内容も工夫してみましょう。

髪をきちんと乾かすことも大切

髪を乾かして抜け毛予防

濡れた髪のまま寝てしまった、乾かすのが面倒・・・こんな生活も抜け毛を招くことになるので気を付けましょう。
濡れた髪のままでいると、寝ているときに枕での摩擦を受けやすくなったり、頭皮の常在菌が必要以上に増えてしまいます。
その結果頭皮の環境が悪化し、炎症を起こしたり抜け毛が増えるようになってしまうのです。
何気なくしていることが抜け毛の原因になる可能性もあるため、ヘアケアにも注意してみましょう。
お風呂から上がったらすみやかに髪をドライヤーで乾かすことを日課にしてみてください。
丁寧に、髪の内側までしっかり乾かすことで抜け毛対策になります。
毎日の習慣を少しずつ変えていくことで、抜け毛が減ってくるでしょう。

抜け毛対策には睡眠が重要!合わせて日常生活でできるセルフケアも始めよう!

抜け毛が増えてくると、見た目が老けて見えたり、たくさん抜ける髪を見て驚いてしまったり、不安に感じることも増えます。
その抜け毛は睡眠不足によって生じている可能性もあり、睡眠について見なおすことが大切です。
質の良い睡眠を意識しながら、食事、紫外線ケア、ヘアケアなどにも目を向けてみましょう。
小さなことを続けていくだけでも、しっかりと抜け毛対策につながります。
早めのケアが肝心なので、できることから始めてみましょう。

-AGA

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2021 All Rights Reserved.