水素バー

オススメ東京の水素バーランキング TOP10

投稿日:

Pocket

水素といえば水素水が有名で、自宅で作って飲むというのが一般的でしょう。
しかし最近は、水素バーと呼ばれるお店もできるようになり、より気軽に水素を補給できるのが魅力です。
今回は水素バーの特徴からおすすめバーの選び方、さらには都内でおすすめの水素バーを10個ご紹介します。

水素バーを利用する女性

水素バーとは

水素バーとは、水素ガスを吸引できるお店のことです。
より簡単にできて手間がかからないため、直接水素バーや水素サロンと呼ばれるところへ足を運び、水素を身体に取り入れる人が増えています。
リラックスできるようリクライニングチェアなどが用意されているところが多く、鼻から水素を吸引できるという仕組みです。
水素吸入セットをセッティングすればあとはリラックスして待っているだけで良いので、リラクゼーションの場にもなるでしょう。
エステに通うイメージで、水素バーを利用することができます。

なぜ水素バーが選ばれているのか

都内を中心に水素バーが増えてきているなか、なぜ水素バーが選ばれているのでしょうか?その理由について考えてみました。

効率よくたっぷりんの水素を摂取できる

水素バーで吸入を行なうと、水素水をたっぷり飲むよりも多く水素を摂取することができます。
1日に飲む量に限界がある水素水ですが、水素バーで吸引する場合は150~200Lもの水素水を摂取することになるのです。
楽にしているだけで、これほど多くの水素を補えるのは魅力的です。

いろいろな場所で手軽に水素を摂取できる

水素バーと呼ばれる専門のお店ができているなか、エステサロンやジム、美容院などに水素吸引の設備を整えているところがあります。
ここから、普段利用している様々な場所で手軽に水素を摂取できるので便利です。
自宅で水素水サーバーを購入して、水をセットして水素水を作るなどの手間もかかりません。
設備が整っている場所に足を運ぶだけで、快適に水素を補うことができるのです。

水素バーの選び方

水素吸引を専門に行なっているところを、水素バーと呼びます。
少しずつバーの数も増えてきた今、どんなふうに選べばよいのかポイントをチェックしておきましょう。

通いやすい場所かどうか

水素バーでの水素吸入は、一度吸入して終わりではありません。
美容と健康を維持するためには、定期的に吸引するのが理想的です。そこで、月に数回など通うのに支障がない場所にあるバーかどうかを調べてみましょう。
職場や自宅から通いやすい水素バーなら、よりしっかりと継続ができます。

どんなメニューがそろっているのかも要チェック

水素バーごとに、用意してあるメニューが異なります。
鼻から吸引するだけでのところもあれば、足元からデトックスできるマシンを用意しているところもあり、自身がどんな目的で水素バーに通うのかを考えてメニューを見てみましょう。
水素吸引だけであっても、30分や60分などと時間を選択できるところもあります。
臨機応変にそのとき自分に合うメニューを選べる水素バーを見つけてみましょう。

水素バー人気ランキング10選

今回は、都内にある水素バーのなかからランキング順に10個ご紹介します。

1位 水素サロンBlanca

「水素サロンBlanca」は碑文谷にある水素バーで、水素吸引だけでなくゴッドクリーナーという足元からデトックスするメニューも揃えています。
初回お試し体験メニューを利用すれば水素吸入60分がたったの1,000円で利用できるので、お得です。
高濃度水素を吸入しながら、しっかり老廃物を排出できるので、疲れが溜まっているときにぜひ施術を受けてみてください。

2位:西麻布水素サロン ロータッシュ

業界トップクラスといわれている高濃度吸入器で、リラックスしながら水素をたっぷり補給できます。
水素吸入とシンプルなメニューになっており、60分2,000円で利用が可能です。水素水がコップ一杯分ついてくるので、おすすめです。
また、初回は60分1,000円で水素吸入ができるため、気軽に立ち寄ることができるでしょう。
その後継続するにあたっても、料金のリーズナブルさがうれしいです。

3位:水素吸入サロン QUALIA

人間国宝である坂東玉三郎さんが水素吸入に訪れているということでも有名なのが、こちらの水素バーです。
水素吸入はペアで利用すると少し割引になり、毎日の吸入が難しい人には水素サプリメントも販売しています。
自宅で水素水を摂取するよりも、より手軽に水素を取り入れることができるでしょう。

4位:銀座 水素吸入サロン・水素座

水素バーといえば比較的オープンな空間で椅子に座って行なうところが多いですが、こちらのサロンでは完全個室を設けています。
30分や60分といったコースがあり、水素サプリメントももらうことができます。
会員になれば通常の半額で水素吸入ができるので、お得ですよ。

5位:水素サロン R&D

こちらのサロンでは、水素吸入の他ゴッドクリーナーというデトックスマシンも設備が整っています。
短い時間で多くの水素を補給できるマシンを使っており、体内をすっきりリセットすることができます。
水素サプリの販売も行なっているので、日常生活に水素を取り入れることができるでしょう。

6位:水素サロン Dia

恵比寿駅から徒歩5分とアクセス良好なこちらの水素バーでは、体質改善エステを実施しています。
水素吸入やよもぎ蒸しなどを使い、身体の内側から健康的になれるのです。
子連れで訪れても大丈夫なので、ママにとっても助かります。

7位:水素吸引サロン スイソセラピー 青山店

高性能水素吸入器「スイソニア」を導入しているサロンとして、話題を集めています。
身体の悩みに合わせてメニューを選ぶことができ、60分の吸入で500mlの水素水を42本も摂取したことになります。
お得なコースに申し込んでおくと、安心して通うことができるでしょう。

8位:高濃度水素酸素吸入 ヒュゲイア

こちらのサロンでは、水素の足湯や手湯ができ、身体の芯からリラックスできます。
水素酸素吸入器を導入しており、水素の発生量は業界最大級とも言われているほどです。
医療機関でも幅広く使用されているため、安心して利用できるでしょう。

9位:水素サロン HANA

水素吸引以外のメニューも充実しているところが良いなら、こちらのサロンがおすすめです。
小顔コルギやフェイシャル、リンパケアなどを実施しており、完全個室での施術なのでリラックスして過ごせます。
エレガントかつ清潔感あふれる空間で、日々の疲れを癒しましょう。

10位:one bar one

自由が丘駅から徒歩圏内となっているone bar oneは、利用しやすい料金設定が魅力的です。
初回限定60分で1,000円、2回目以降であっても30分2,000円とリーズナブルな料金となっています。
足裏からデトックスできるゴッドクリーナーも整っているので、体内の老廃物をすっきり排出できるでしょう。

水素バーを選ぶ上での注意点とは

水素バーは都内でも数が増え、比較的リーズナブルな料金で利用できるところが多いです。
1つの水素バーに絞る場合、以下の点に注意しながら選ぶと安心です。

  • 店内の衛生管理がきちんとされているか
  • 信頼できる水素吸入器を導入している
  • メニューの豊富さと利用のしやすさ

せっかく水素を吸入するなら、安心して気持ちよく通える水素バーを見つけてみましょう。

水素バーでリラックスしながら水素を吸入してみよう!

水素バーは、専門店やエステサロン、美容室など、今様々な場所で導入が始まっています。
吸入器をセットするだけで、椅子に座りリラックスして過ごすことができるので、日々の疲れを癒すのにも最適です。
さらには水素水を摂取するよりもたっぷりの水素を摂取できるので、メリットがたくさんあります。
ぜひ職場や自宅などから通いやすい水素バーを見つけて、利用してみましょう。

-水素バー

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.