AGA

薄毛に効く食べ物とは?秋冬のおすすめ食材も

更新日:

Pocket

年齢とともに薄毛の症状で悩まされる人が増えています。
年のせいだから仕方ないのかなと思う反面、同じ世代でも若々しい人を見かけるとショックを受けてしまうものです。
薄毛であるだけで、老けて見えるのも事実です。
そこで今回は、薄毛に効く食べ物について詳しくご紹介します。
食欲の秋、いろいろな食べ物がおいしくなりますが、その中にも薄毛に良いものはたくさんあります。
おすすめ食材を取り入れて、薄毛対策を始めましょう。

薄毛が気になる女性

冬は薄毛が進行しやすい季節だった!

薄毛を何とかしたい女性

季節によってお肌や体調には変化が現れますが、これは頭皮や髪の毛においても同じです。
薄毛で悩んでいる人は、特に冬の過ごし方に注意が必要です。
冬、薄毛が進行するのは乾燥と寒さによる影響からとなっています。
もともと湿度が低い上、暖房器具を使うことも多いためますます乾燥しやすくなります。
ここから頭皮も乾燥していき髪の毛が弱くなり、抜けやすくなるのです。
薄毛や抜け毛が増えたと感じることが多いのも、冬の季節です。
また、気温が下がり寒さを感じるようになると、全身の血行が悪くなっていきます。
健康的な頭皮を保つためにも血行を改善していく必要があるなか、寒さによって血流が悪くなってしまうのです。
冬だけでなく、少しずつ寒くなってくる秋からも薄毛には要注意です。

薄毛に効く食べ物~秋冬編~

髪のボリュームが減り頭皮が見えているところがある、最近抜け毛が増えた・・・など薄毛に関する悩みを抱えているときは、日々の食事に目を向けてみましょう。
一年を通して美味しく食べられる食材のなかに薄毛に効果的なものがあるなか、秋冬に旬を迎える食材でも薄毛に良いものがあります。
ここでは、秋冬編として薄毛に効く食べ物をご紹介しましょう。

アボカド

美容効果に優れていると言われているアボカドは、9月~10月にかけて旬を迎えます。
とろっと濃厚な食感が、そのまま食べても美味しい食材です。
アボカドにはビタミンB2が豊富に含まれており、皮膚や粘膜を丈夫にしてくれます。
頭皮環境が整うことで髪の毛が成長するため、アボカドを食べてビタミンB2を補うのは有効です。
手軽に食べられる食材なので、特に美味しくなる秋には常備しておくと活用できるでしょう。

サツマイモ

秋、お芋掘りで収穫するサツマイモも薄毛に良い食材の一つです。
サツマイモにはビタミンB6が豊富で、髪を作る成分となるケラチンというタンパク質を生成していくうえで欠かせない存在となります。
ビタミンB6が不足すると、ケラチンを生成することができません。
その結果、弱弱しい髪の毛になり抜け毛が増え、薄毛の症状を感じるようになります。
サツマイモはシンプルな食べ方で十分美味しく食べられるので、焼き芋にしたり蒸すなどして味わってみましょう。
秋の味覚を堪能するため、サツマイモご飯を作るのもおすすめですよ。

秋に旬を迎える果物も薄毛におすすめ

薄毛に効く秋の味覚

秋には、美味しい果物が旬を迎えます。
梨、ブドウ、リンゴ、柿、栗など、秋の味覚を代表する果物はたくさんあります。
どれも美味しく、食後のデザートにぴったりな果物ですが、美味しく食べて薄毛対策もできるので積極的に取り入れていきたいです。
これらの果物にはビタミンAやビタミンC、ビタミンBが豊富で、血行促進や育毛効果を促すという特徴があります。
不足することで血行不良に陥り、髪の毛が成長しづらくなるのでビタミン類は薄毛を改善していくうえで欠かせない栄養素なのです。
それぞれのビタミンが薄毛にどのように作用するのか、チェックしておきましょう。

ビタミンA 白髪や抜け毛を予防する働きがある。
不足することで頭皮環境が悪化し、抜け毛が増えてしまうことも。
ビタミンB 細胞の再生を促す栄養素。
髪の毛を生成する働きもあり、抜け毛に効果が期待できる。
ビタミンC 髪の毛一本一本を丈夫にしてくれる。
不足することで頭皮が硬くなり、血行不良に。
髪の毛が抜けやすくなってしまう。

薄毛の改善を図るとき、どのビタミンもバランスよく摂取しておきたいです。
いろいろな果物を食べながら、頭皮と髪の毛に栄養を届けましょう。

牡蠣

焼いたり、炒めたりいろいろな調理法を楽しめる牡蠣は秋から春にかけて旬を迎えます。
特に冬には、一段と美味しくなる海の幸です。
この牡蠣には亜鉛がたっぷり含まれており、育毛において欠かせない存在となっています。
タンパク質を髪の毛に変えていくときに必要な栄養素となり、亜鉛が不足すると髪の毛を成長させることができなくなってしまいます。
亜鉛が不足すると抜け毛や白髪が増え、髪の毛自体が細くなってしまうので注意したいです。

ナッツ類

いつでも手軽に摂取できるナッツ類、栗や落花生、くるみなどが挙げられますが、実はどれも秋に旬を迎える食材です。
抜け毛予防に効果が期待でき、髪の毛の成長を促してくれます。
サツマイモに含まれるビタミンB6がナッツ類にも豊富に含まれているので、薄毛対策におすすめの食材といえるのです。
ナッツ類は間食やサラダのトッピングなどで簡単に取り入れることができるので、薄毛をしっかり予防していきたいときに取り入れやすい食材となっています。

香辛料を上手に取り入れよう

薄毛に効く香辛料

秋冬におすすめの食材を取り入れつつ、料理のなかで香辛料も上手に取り入れてみましょう。
寒さが厳しくなるなか、身体を温めることができる香辛料は食が進みます。
唐辛子などの香辛料にはカプサイシンという成分が含まれており、頭皮の血行を促進することが可能です。
薄毛を改善していくなかで見逃せない頭皮の血行、香辛料を適度に摂取して巡りを良くしていきましょう。
ただし、食べすぎには注意してください。
胃痛の原因になってしまうので、適度に摂取するのがポイントです。

薄毛に効く食べ物、秋冬に美味しい食材に目を向けて対策を始めよう

薄毛に効く、秋冬に美味しい食材は調べてみるとたくさんあります。
旬を迎える食材は、私たちの身体が求めているものでもあります。
薄毛でお悩みの方は、ぜひ秋冬に美味しくなる食材を選んで食べてみましょう。
頭皮環境に注目しながら食べ物にも気を付けると、よりしっかりと薄毛対策ができます。

-AGA

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.