ライフスタイル

ニキビを治す、防ぐために心がけたい生活習慣

更新日:

Pocket

繰り返すニキビに困っている、ニキビ跡がすっきり治らなくていやだ・・・ニキビに関してこのような悩みを抱えている人もいるでしょう。
体質や肌質も大きく関係しているニキビですが、毎日の生活習慣を意識することで予防・改善が可能です。
今回は、ニキビを治す・防ぐためにできる生活習慣でのワンポイントについてご紹介します。
できることから始めるだけでも、少しずつニキビが解放された日々を過ごせるようになるでしょう。

ニキビに悩む女性

ニキビの予防・改善~スキンケア編~

ニキビを予防、改善していくためには、まずはスキンケアを見直すことが大切です。
気が付かないうちに、ニキビを招いたり悪化させてしまうスキンケアを行なっているかもしれません。
こんな点に注意しながら、スキンケアをしてみましょう。

洗顔は優しく

ニキビ用洗顔料

毎日の洗顔は、とにかく優しく行なうことがポイントです。
洗顔料をつけて手でゴシゴシこするのはNGで、たくさんの泡で優しく洗うことが大切です。
直接肌に手が触れないくらい濃密な泡で洗ってみましょう。
洗い流すとき、ぬるま湯にするのも大事です。
熱いお湯ではお肌に刺激が強く、乾燥を招いてしまいます。
ニキビの原因は主に皮脂と思われがちですが、実は乾燥によってもできやすいのです。
少し冷たいかな、ぬるいかなと感じる温度でこすらないように洗顔料を流していきましょう。

洗顔後のスキンケアも丁寧に

正しく洗顔ができたら、その後のスキンケアも優しく丁寧にしてみましょう。
油分が少なめで保湿成分が含まれている化粧水を選ぶと良いです。
「ノンコメドジェニックテスト済み」と記載がある化粧水は、ニキビのもとを作りにくくしてくれる商品です。
そのような記載があるか、今使っている化粧水をチェックしてみるのも良いでしょう。
化粧水や乳液を使うときは、手のひら全体を使って優しく押すようにつけてみてください。
刺激を与えずに、化粧水に含まれている有効成分をお肌の奥へ届けることが大切です。

ニキビの予防・改善~ライフスタイル編~

基本のスキンケアを意識しながら、ライフスタイルでの注意点もチェックしていきましょう。
食事や睡眠などのポイントから、ニキビの予防・改善を行なう方法をご紹介します。

食事編

ニキビ改善に必要な栄養素

ニキビを予防、改善していくためには、毎日の食事もとても大切です。
不規則な食事、偏った食事を続けているとニキビは悪化するばかりです。
以下の栄養素がニキビにはおすすめなので、それを意識しながら食事に取り入れてみましょう。

食物繊維 海藻類、キノコ類、穀物類、豆類など
タンパク質 肉や魚、卵、大豆製品、乳製品
ビタミンB2 焼きのり、卵、納豆、レバーなど
ビタミンB6 マグロやカツオ、バナナ、ニンニクなど

肉や魚、卵、大豆製品、乳製品をおかずに取り入れながら、食物繊維が豊富な食材を合わせたり、具沢山みそ汁にしてみるなど、ちょっとしたコツを実践するだけでも無理なく栄養素を補うことができます。
バナナやヨーグルト、納豆や海苔などであればそのまま食べられるので、常備しておくのも良いでしょう。
また、どうしても不足しがちだと感じる栄養素がある場合は、サプリメントで補う方法もおすすめです。
食事面を意識していくうえでは、糖分や動物性脂肪を多く含む食品は避けるようにすることもニキビ改善につながります。
これはニキビの元となる皮脂を分泌させてしまうので、できるだけ避けておくのがおすすめです。

睡眠編

ニキビの予防と改善には、毎日の睡眠も大きく関係しています。
私たちは、眠っている間に細胞の修復が行なわれているため、質の良い睡眠をたっぷりと取ることが大切です。
しっかり眠ることで、ニキビの回復も早くなります。
ぐっすり眠れるよう、毎日決まった時間に布団に入るようにしてみましょう。
ついスマホを触ってしまったり、バラバラな時間に布団に入ってしまいがちですが、ニキビと健康のことを思い意識してみてください。
寝室の明かりを少し落とす、入浴は寝る1~2時間前までに済ませておく、寝る前の飲食は避けるなどの基本的なことを見直してみましょう。
また、心を落ち着かせるため、アロマを焚いたり音楽を聴く、読書の時間を楽しむなどの方法もおすすめです。
質の良い睡眠がとれるようになると、翌朝の目覚めもすっきりします。
生活リズムが整うようになるので、ニキビ以外の身体の不調も改善することができるでしょう。

ストレスも上手に発散しよう


目に見えないので気が付いたときには意外と溜まっていることの多いストレス、ニキビにも影響してくるため注意が必要です。
特に、大人になってからニキビができやすくなったと感じる人は、ストレスが関係している可能性が高いです。
自分の趣味を楽しんだり、友人や家族とおしゃべりしたり、美味しいものを食べたり、身体を動かすなどして、モヤモヤとした気分を発散してみましょう。

髪の毛や服にも注意しよう

気になるニキビ、つい隠したくなってしまいますが、髪の毛や服などがニキビにつかないように気を付けましょう。
衣類や髪の毛がニキビに触れることで、悪化させてしまう恐れがあるからです。
髪の毛を短くしておく、結んでおくといったことや、マフラーなどがニキビに触れないように注意してみましょう。
ニキビが擦れないよう意識するだけでも、治りが早くなります。

ライフスタイルを見直してニキビに悩まない生活を送ろう!

ニキビは、一度できるしばらく治らないので気になってしまいます。
うっかり傷つけてしまうと跡が残ってしまうこともあるため、ケアには注意が必要です。
そのニキビは、毎日の生活習慣とも密接に関係しており、ライフスタイルを見直すことでニキビを予防・改善することができます。
ニキビができやすくて困っている人は、日々の食事内容、睡眠時間、生活リズムやストレスなどに目を向けて、原因が潜んでいないか調べてみましょう。
規則正しい生活を心がけ、ストレスを適度に発散しながら食事も意識することで、ニキビに悩むことも少なくなっていきます。
自身のニキビの原因を追究し、ライフスタイルを改善していきましょう。

-ライフスタイル

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2021 All Rights Reserved.