ライフスタイル

アロマ初心者でも大丈夫!簡単なオイルの使い方

更新日:

Pocket

気持ちを落ち着かせたいとき、部屋でゆっくりと過ごしたいときなどに活用されることの多いアロマオイル、みなさんは日ごろから使っていますか?
アロマディフューザーを買わなければいけないだろうし、ちょっとお手入れが面倒そう・・・そんなふうに感じている人も多いかもしれません。
そこで今回は、アロマ初心者でも安心して使用できる、アロマオイルの簡単な使い方をご紹介します。
好きな香りを見つけて、アロマオイルのある生活を楽しんでみましょう。

アロマオイルを嗅ぐ女性

アロマ初心者さん必見!アロマオイルの簡単な使い方

アロマ初心者にとっては、小さな瓶に入ったオイルをどんなふうに使えばいいかわからず、そのまま放置となっている人もいるでしょう。
そこで、日常生活の中で簡単にアロマオイルを活用できるよう、おすすめの使い方をチェックして試してみてください。

ルームスプレー

ルームフレグランス

部屋の臭い消しにおすすめのルームスプレー、アロマオイルがあれば手作りできるのでおすすめです。
寝室やリビング、玄関などに置いておくと、香りを楽しみたいときや臭いが気になるときに手軽に吹き付けることができます。
好みのアロマオイルを見つけたら、100円ショップでも手に入るスプレーボトルを用意しましょう。
その他、精製水と無水エタノールを用意します。
アロマオイルやエタノールを混ぜ合わせる必要があるので、ビーカーもあると便利です。
続いて、作り方をチェックしておきましょう。
50ml出来上がるレシピをご紹介します。

  1. ビーカーに無水エタノールを5ml入れる
  2. エタノールの上に、好みのアロマオイルを10滴垂らして、ビーカーを振りながら混ぜる
  3. 混ざったところで、スプレーボトルに移す
  4. そのうえに、精製水を45ml計って入れる
  5. スプレーボトルをしっかり振って混ぜたら完成

簡単な材料であっという間に完成するので、多めに作ってスプレーボトル何本かに分けておくと自宅の様々なところでアロマオイルの香りを楽しめるでしょう。

アロママスク

マスクが手放せなくなった今、手作りでおしゃれなマスクも注目されています。
出先では難しいですが、夜寝るときや自宅でリラックスしたいときにおすすめなのがアロママスクです。
間に布を挟めるようなガーゼマスクを用意し、ティッシュペーパーにアロマオイルを数滴たらします。
そのティッシュペーパーをガーゼマスクの布と布の間に挟んでみましょう。
直接口が触れない部分に挟むのがポイントです。
たったこれだけで、アロマオイルの香りを近くで感じられ、リラックスして過ごせるようになります。
可愛らしいデザインのガーゼマスクを用意してみるのも、気分転換になっておすすめです。

手作りアロマディフューザー

アロマディフューザー

アロマディフューザーの機械を用意するのもちょっと・・・もっと手軽に楽しめる方法はないのかな?という人には、手作りアロマディフューザーがおすすめです。
コップにお湯を入れ、そこに好みのアロマオイルを数滴垂らして部屋に置いておくだけで、アロマディフューザーが完成します。
たったこれだけの方法でも、アロマの香りは部屋中に広がるのでおすすめです。
コップをガラス製やおしゃれなデザインのものにすることで、インテリアとしても楽しめるでしょう。
デスクの片隅やキッチンカウンターの一角など、ちょっとしたスペースに置くことができコンセントも不要なのでお手軽です。

濡れたタオルにアロマオイルを垂らすのもおすすめ

バスタイムでアロマの香りを楽しみたいときは、濡れたタオルにアロマを数滴垂らして顔に乗せる方法がおすすめです。
香りをたっぷり感じることができ、アロマの種類によっては顔のむくみを解消してくれるものもあります。
濡れたタオルに垂らすのにおすすめのアロマは、レモンやサンダルウッドです。
血行促進作用や老廃物を排出する作用があるため、顔がすっきりとした印象になります。
タオルに垂らしアロマの香りがバスルームに広がることもあるので、リラックスしながらバスタイムを過ごせるでしょう。

見た目もおしゃれなアロマストーン

手頃な価格で購入できるアロマストーンも、アロマオイルを気軽に楽しみたいときにおすすめのアイテムです。
ストーン本体に少量のアロマを垂らして部屋に置いておくだけで、素敵な香りが広がります。
ほんの少しのアロマでも香りがしっかり広がるので、コスパにも満足できるアロマの楽しみ方です。
可愛い小皿を用意してアロマストーンを置けば、よりおしゃれな空間に仕上がるでしょう。
電気や火を使わないため、寝室にも安心して置くことができます。
経済的で安全にアロマオイルを楽しめる方法といえるでしょう。

アロマオイルで掃除

アロマで掃除がはかどる女性

いつもの掃除にアロマオイルを少し加えるだけで、よりきれいな空間を保てるようになります。
拭き掃除をする際、バケツに溜めた水の中にアロマオイルを数滴垂らしてみましょう。
あとは、その水でぞうきんを洗い、拭き掃除をするだけです。
殺菌効果のあるペパーミントのアロマオイルを入れると、家の中をきれいに保つことができます。
清涼感のある香りを楽しみながら掃除ができるので、身も心もすっきりとした気分になれるでしょう。

ハンドクリームに少し加えてみる

手肌の乾燥が気になってくるこの季節、ハンドクリームが欠かせなくなります。
そのハンドクリームが無香料のものである場合、好みのアロマオイルで香りづけすることが可能です。
500円玉くらいのハンドクリームに対して、アロマオイルを1滴垂らします。
少し混ぜてから使用することで、アロマの香りが豊かに広がります。

アロマオイルの使い道はたくさんある!さっそく日常生活に取り入れてみよう

アロマオイルは、キャンドルやディフューザーがなくても気軽に楽しめる方法がたくさんあります。
自宅にあるものでアロマの香りを満喫できたり、ちょっとしたアイテムを取り入れるだけでもよりアロマを楽しむことができます。
自分にとって始めやすい方法で、アロマオイルの香りを感じてみましょう。
たくさん種類があるアロマオイルについて、自分にはどれがぴったりか考える機会にもなるので、ぜひじっくりと選んでみてください。

-ライフスタイル

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2021 All Rights Reserved.