ペットと水素水

ペット用の水素水、選び方と注意点

更新日:

Pocket

ペットを飼い始める人が増えているなか、いつまでも元気に過ごしてもらいたいという思いも強くなってきています。
ペットが口にするものは安心できるものが良いと考える人が多いはずです。
そこで今回は、ペットにも与えることができる水素水について、どのように選べばよいのかポイントをご紹介していきます。

水素水を飲んでいるペット

ペットに水素水、どんな効果が期待できる?

ペットにも水素水を与えることができるといわれているなか、具体的にはどんな効果が期待できるのでしょうか?
水素水の主な働きといえば、活性酸素の除去です。
活性酸素をしっかり取り除くことで、ペットの身体も健康を保つことができます。
現在もまだペットと水素水の関係については研究が行なわれている状態ですが、以下のような効果が期待できるとされています。

  • アレルギーやアトピー
  • 腎疾患
  • 皮膚炎
  • 腎不全
  • 体臭や口臭の改善
  • 毛ツヤが良くなる
  • 下痢の改善
  • 疲労回復
  • 生活習慣病の予防
  • ダイエット
  • 代謝促進
  • 抗炎症作用

この他にも、水素水を与えることでペットの不調を改善することはできるでしょう。
まだまだこれから明らかになってくるであろう水素水とペットの関係、ペットを飼っている人にとってはチェックしておきたいですね。

ペット用水素水の選び方

水素水を飲んで元気な犬

ペットに与えても安心なら水素水を試してみたいという人は、ペット用水素水の選び方と注意点を押さえておきましょう。

水素濃度に注目

水素水は、濃度がとても大切です。
どれぐらいの濃度が含まれているかで、期待できる効果にも違いが出てきます。
水素水ごとに濃度が異なるなか、1ppm~7ppmほどまでと幅広くなっており、開封と同時に水素が抜けていくことを考えて水素が含まれています。
ペットに与えるときは、0.4ppm程度がちょうどよいので、商品ごとの水素濃度を比較してみましょう。
特に、飲み始めて間もないころは濃度が低めの水素水を選んだ方が安心です。
ペット用水素水と紹介されている商品を見つけたら、どれぐらいの濃度となっているのかを確認することが始めてみてください。
あまりに高濃度の水素水も刺激が強い可能性があるため、適度な濃度の水素水がおすすめです。

既製品か自分で作るか

水素水は、長いスパンで続けてみてどのような変化が現れるのか実感できるものです。
そこで、ペットに与える水素水を既製品にするか、自分で作るか、どちらが良いかを考えてみましょう。
既製品は手軽に購入できて便利ですが、コスパの面で見ると悪くなってしまうのが難点です。
ペットも含め家族みんなで水素水を飲みたいときは、水素水サーバーを設置しておくと良いでしょう。

ペットに水素水を与える際の注意点

水素水を飲んで熟睡の猫

健康のためにペットに水素水を与えたいと考える飼い主さんは、与える際の注意点もしっかりチェックしておきましょう。

飲みすぎには注意

水素水をペットに与える際、飲みすぎにならないよう気を付けましょう。
ミネラルの過剰摂取になってしまう恐れがあるため注意が必要です。
元々腎臓が悪いペットに水素水を与えると、ナトリウムが蓄積されてしまい症状が悪化する恐れがあります。
一般的に副作用がなく安全といわれている水素水ですが、与えすぎにはくれぐれも注意しましょう。

ペットにおすすめの水素水一覧

ペット用水素水

いきなり水素水サーバーを買うのは困る、手軽に試せる商品を買ってみたい、そんな飼い主さんにおすすめのペット用水素水をご紹介します。

ペットの贅沢水素水

利用者満足度が95%以上と高評価になっている「ペットの贅沢水素水」は、アルミパウチタイプの商品です。
飲み切れる量で扱いやすく、1日1パックで嬉しい効果が期待できるといわれている水素水です。
数ヵ月間飲み続けていくなかで、毛並みが良くなったりお通じが改善されたと言っている人もいます。
生活習慣病の予防も可能な水素水、大切なペットを病気から守るため利用し始める人が増えています。
お得な毎月お届けコースがあり、続けやすい価格に設定してあるのも魅力です。

H4O ペットサイエンスウォーター

ペットに優しい高濃度水素水と紹介されている商品です。
もともと水素が含まれている自然界の水に注目し、水素以外何も足さずに作られた水がこちらの商品となっています。
賞味期限は3ヵ月と記載されており、その期間内であれば水素がしっかり水に溶け込んでいる状態なので安心して飲むことができるでしょう。

ペットの水素水 甦り水

犬や猫、小動物などのペットに安心して与えられる水素水としておすすめなのが「ペットの水素水 甦り水」です。
人間用の水と同じ検査をしているため、ペットだけでなく私たちも飲むことができる水素水です。
軽く温めて与えることもできる水素水となっているため、ペットの様子を見ながら調節が可能です。
ただし、沸騰させる水素が抜けてしまうので気を付けましょう。

ミネラルゼロのペット用水素水 スパペッツMINI

ペットのイラストがパウチ容器にプリントされている可愛らしい水素水です。
ミネラルの過剰摂取が心配される水素水ですが、こちらの商品はミネラルを含んでいません。
そのため、犬や猫、ハムスターに鳥など幅広いペットに与えることができます。

4重層のアルミパウチ容器を採用しているため、水素が抜けにくくなっているのも特徴です。
そのまま与えるだけでなく、ミルクやフードに少し混ぜて与えることもできます。
ギフトとしても喜ばれている商品なので、ペットの健康を考える人へのプレゼントにもおすすめです。
出先でも手軽に与えることができるアルミパウチ容器で、持ち運びも快適でしょう。
扱いやすく、ペットの健康維持に活用できる水素水となっています。
水素水に初めて挑戦するペットにも安心の水素水です。

ペット用水素水、上手に選んでペットの健康を守ろう!

水素水を飲んで調子がいい猫

ペットとともに生活を送る人が増えた今、家族としていつまでも健康でいてもらいたいと願う飼い主も多いでしょう。
そこでおすすめの水素水は、病気や身体の不調を招く要因となる活性酸素を取り除いてくれます。
ペット用水素水と呼ばれる商品も数が増え、安心して飲ませることができるようになりました。
選び方のポイントを押さえながら、納得できる水素水を見つけてみてください。

-ペットと水素水

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.