水素水サーバー

電解水素水サーバーおすすめランキング

投稿日:

Pocket

健康や美容に良いと話題の水素水、そのなかでも電解水素水の需要も高まっています。
一方、水素水とどう違うの?どんな効果が期待できるの?といった疑問を抱えている人も多いでしょう。
そこでここでは電解水素水の特徴から今選ばれている理由、サーバーの選び方のポイントなどを解説します。
そのうえでおすすめの人気サーバーをご紹介しましょう。

電解水素水とは

水素水が好きな女性

水素水は聞いたことあるけれど電解水素水って何?どんな特徴があるの?という人のために、電解水素水の特徴についてまとめました。
水素水との違いも比較しながら、特徴を押さえてみてください。

水素水について

水の中に水素イオンや水素分子が溶け込んだのが水素水です。
美容や健康に良いという点から、普段から利用することの多い水に水素を含んだのがきっかけで、今では水素水が注目されるようになりました。
水素水はまだまだ研究途中であるため、期待できる効果も実証されていないことが多いものの、摂取して身体が変わった人がいるのも事実です。
現在水素水から期待できるとされている効果には、以下のようなものが挙げられます。

  • 活性酸素の除去
  • 炎症やアレルギー症状を抑える働き
  • 脂質の代謝を促進

私たちが普段利用する水には、もとから水素が含まれています。
しかし、水が空気に触れた瞬間から水素は逃げていってしまいます。
その結果、体内に取り込む頃には水素が含まれていない水となってしまうのです。
水素を確実に摂取するのが難しいため、水素ガスを注入した水や電気分解によって水素を発生させた水素水が販売されるようになりました。
手軽に注文して利用できるのは水素ガスを注入したパウチタイプの水素水です。
また、日ごろからたっぷりと水素水を利用していきたいという人には、自宅にサーバーを設置して水素水を発生させることもできます。

電解水素水の特徴

水素水を利用する方法の一つと言える電解水素水、サーバーの中で水を電気分解し水素を発生させるという方法を用いています。
アルカリイオン水とも呼ばれ、サーバーで水道水を電気分解し、陰極側に生成される水のことを指します。
電解水素水には以下の特徴があり、期待できる効果も様々です。

電解水素水の特徴

  • アルカリ性である
  • 元の水道水よりもミネラルが豊富
    (陰極側にマグネシウムイオンやカルシウムイオンなどが引き寄せられるため)
  • 水道水と比べるとまろやかで口当たりがよく、飲みやすい
  • 電解水素水を生成する多くのサーバーが、電気分解の前に塩素や不純物を取り除いている

電解水素水から期待できる効果

美容面

  • アンチエイジング
  • 美肌効果
  • ダイエット効果

健康面

  • 疲労回復
  • 生活習慣病をはじめとした病気の予防

私たちが健康で美しくあるために、水素水は大きな役割を持っていることがわかります。

水素水を利用する方法は主に2種類

健康や美容に良いのならさっそく水素水を試してみたい、そう感じる人も多いでしょう。
水素水を利用するには、主に2つの方法があります。上記でも少し触れましたが、今一度表にまとめてみました。
2つの方法があるので、それぞれの特徴について理解しておきましょう。

電解水素水 ・自宅にサーバーを設置して水を電気分解し、水素水を発生させる
・初期費用はかかるものランニングコストは低い
・日ごろからしっかりと水素水を摂取していきたい人におすすめ
パウチタイプ ・パウチタイプの中に水素水が入っており、そのまますぐに利用できる手軽さがポイント
・コストはやや割高
・試しに水素水を飲んでみたい人におすすめ

なぜ電解水素水が選ばれているのか

水素水がわからない女性

2種類ある水素水の摂取方法のうち、今では電解水素水が選ばれることが多くなっています。
では、なぜ今電解水素水が選ばれているのでしょうか?考えられる理由について、順に解説します。

ミネラルたっぷりの水になるので健康と美容に良い

自宅のサーバーで電解水素水を生成して摂取するようにすると、ミネラルをしっかり補給することができます。
ミネラルは私たちの身体にとって欠かせないものであり、食事で補うのが難しいものです。
普段摂取する水からミネラルを補えるようになるので、電解水素水が多くの人に選ばれているのです。
具体的には、こんなミネラルが含まれています。

  • カルシウム・・・神経の働きをサポートしたりホルモンの分泌に必要な栄養素。血液凝固の役割もあるため、私たちが生きていく上で欠かせない存在。
  • ナトリウム・・・神経や筋肉が正常に動くようサポートしている。体内の水分量の調節を行なうのもナトリウムの役目。
  • マグネシウム・・・エネルギーの生成、神経の興奮を抑えたり血圧を維持する。丈夫な骨を形成する上でも重要な存在。
  • カリウム・・・筋肉や血圧の収縮を正常に保ったり、体内の状態を安定させるために必要。

栄養素を考えた食事が難しくなっている今、電解水素水を上手に利用すれば身体に必要なミネラルを摂取できることがわかります。

自宅で新鮮な水素水を摂取できる

自宅にサーバーを設置して生成する電解水素水は、新鮮なうちに摂取できるのも魅力と言えます。
水素水の中に含まれる水素は、時間が経過するとともにどんどん減っていってしまいます。
その点、いつも出来立てを飲める電解水素水なら、体内にしっかり水素を補うことができるのです。
手軽に利用できるパウチタイプの水素水も登場していますが、偽物が出回っていたり、常備しているのがなくなったらその都度注文しなければいけない、サーバーを設置するよりも備蓄しておく場所が意外と必要などとデメリットを感じることも多いです。
その点、サーバー一つで美味しく新鮮な水素水を飲むことができるので、電解水素水が選ばれています。

長く継続して使用することでコスパにも満足できる

サーバーを自宅に設置して電解水素水を生成しながら利用できる方法は、長いスパンで見るとコスパに優れていることも明らかになっています。
実際に、パウチタイプの水素水と電解水素水を生成するサーバーとの価格を比較してみました。

パウチタイプ
※高濃度ナノ水素水 スパシアの場合
1本550ml入り398円
※1日1本利用すると月11,940円
電解水素水
※ガウラミニの場合
サーバー本体 49,800円
※レンタルなら月々2,980円

サーバーのサイズや規格によって価格には大きな差が出るものの、月々のコストで考えるとパウチタイプよりお得になるものが多いです。
自動的に消毒もしてくれるので、いつでも安心して美味しい水素水を飲むことができます。

電解水素水サーバーの選び方

水素水サーバー

身体に良いものならさっそく利用してみたい
電解水素水のサーバーってたくさんあるけれどどれがいいんだろう?

いざサーバーを探そうとしたとき、こんな問題にぶつかることがあります。
そこで、選び方のポイントを押さえて、安心して利用できるものを選んでみましょう。

水素水サーバーの種類をチェックしよう

いつでも新鮮な水素水を飲めるようにしたい人におすすめのサーバーには、いくつか種類があります。
種類を確認して、自宅にぴったりなものを選びましょう。

給水タイプ ・自身で専用タンクに水を入れて水素水を作る
・初期費用としてサーバー代やミネラルウォーター代がかかる
・長期的にみるとコスパは良い
ボトルタイプ ・持ち運びも可能で手軽に使用できるボトル状が特徴
・一度に生成できる水素水の量が少ないのが難点
・価格は数万円とやや高め
水道直結タイプ ・水道管から直接サーバーに水を送る方法で水素水を生成する
・水を補給する手間はなくなるものの、工事が必要
・サーバーだけでなく工事費も発生するためコストがかかる

水素水の濃度に注目

せっかくサーバーを設置するのなら、質の良い水素水を飲みたいものです。
そこで、サーバー選びを行なう際に、どれぐらいの濃度の水素水が作れるのかどうかにも注目しておきましょう。
サーバーの種類によって水素水の濃度は異なるので、事前のチェックが大切です。
一番高濃度の水素水を作ることができるのは、バブリング方式です。水素ガスを水の中に閉じ込める方法であり、短時間で高濃度水素水を作ることができます。
電解水素水のサーバーは、商品によって生成できる水素水の濃度が大きく異なるのが特徴です。
気になる電解水素水サーバーが見つかったら、どれぐらいの濃度の水素水が作れるのか確認していくと良いでしょう。
ちなみに、高濃度と呼ばれる水素水の濃度は1.6ppm以上を指します。
なかには7.0ppm以上と高濃度水素水もあり、長時間にわたって水の中に水素水が含まれているため水素のパワーをしっかり感じられるでしょう。

サーバーの容量やサイズも要チェック

電解水素水をいつでも飲めるようにするためサーバーの設置を考えているのなら、サーバーの容量やサイズもしっかり確認しておきましょう。
大きさや容量によって、使い勝手が異なります。
自宅のどこにサーバーを設置したいのか、毎日どれぐらいの水素水を飲みたいと思っているのか、家族の人数などから必要なサイズのサーバーを選ぶのがポイントです。
キッチンに置いておける卓上タイプや床に据え置く背丈がややあるサーバーなど様々です。
生成したい水素水の量から、自宅に合うサーバーを探してみましょう。

コストもしっかり考えよう

水素水サーバーと調べると、会社や病院などで見かけるような大きめサイズのものから、自宅で手軽に水素水を生成できるサーバーなどいろいろな商品が出てきます。
サーバーを設置するということは長く水素水を利用していく場合が多いため、コストもしっかり考える必要があります。
本格的な大容量の電解水素水サーバーには、100万円以上するものもあります。一方、自宅で水素水を利用したいときには、必要な量だけ生成できる卓上型などコンパクトなものも登場しており様々です。
数ヵ月、数年と続けていくなかでのコストも考えた上で、納得できるサーバーを選びましょう。
また、サーバー本体の価格とは別に、工事費の有無や自分でミネラルウォーターを用意する必要があるのかといった点についても確認しておくと安心です。

電解水素水サーバー人気ランキング10選

ジムで水素水を愛飲する女性

水素水を毎日の生活で利用する上で慎重に行ないたいサーバー選び、商品がたくさんあって迷ってしまいます。
大手メーカーを順に見て行っていると価格が高い、卓上タイプがいろいろあるけれど本当のところどれがいいかわからない・・・と悩んでしまうケースも多いです。
そこで、上記で紹介した電解水素水サーバーの選び方のポイントを押さえて、信頼できる商品を見つけてみましょう。
ここでは、人気の電解水素水サーバーを10個ご紹介します。

1位 ガウラミニ

電解水素水サーバーと調べると出てくることの多い「ガウラミニ」は、据え置き型のサーバーがコンパクトに卓上型になった商品です。
約1.0ppmと高濃度の出来立て水素水を飲むことができ、安心して使えるよう日本製であるのも特徴です。カラーバリエーションは全部で8種類と、自宅のインテリアや雰囲気に合わせて選べるのも魅力ですよ。
「ガウラミニ」は、蛇口付近で電気分解を行ない水素水を生成します。循環式とは異なる構造になっており、いつでも新鮮な水素水を利用できるのがポイントです。
本体に浄水フィルターが内蔵されているため、水道水を注ぐだけで簡単に水素水が完成します。
初期工事も待ち時間も不要なので、自宅にサーバーが届いたさっそく水素水を作って飲むことができますよ。

価格 レンタルなら月額4,980円/一括購入なら148,000円
レンタル/購入 両方可
内容量 4L
水素濃度 1.0ppm
本体サイズ 18㎝×38㎝×33.9㎝

2位 クール・クー

卓上タイプと据え置きタイプの2種類がある「クール・クー」は、水道直結型の電解水素水サーバーです。
ウォーターボトルを注文したりセッティングする必要がなく、いつでも新鮮な水素水を利用できます。
月額5,000円以内で出来立ての水素水を飲めるのは格安と言えるでしょう。
一年ごとに無料メンテナンスもしてもらえるため、長く水素水を利用したい人にはおすすめです。
キッチンの一角に設置しておけば、気軽に水素水を活用することができます。
水素濃度もしっかり高いので安心です。

価格 月額4,620円
レンタル/購入 レンタル
内容量 ‐(水道直結型であるため)
水素濃度 1.0ppm
本体サイズ 31.5㎝×56㎝×58.3㎝

※卓上タイプの場合

3位 ジームスシルキー

自宅だけでなく出先でも水素水を飲みたい、自分用として手軽に利用できる水素水サーバーが欲しいという人におすすめなのが「ジームスシルキー」です。
2020年には新モデルも登場し、スポーツ時や旅行時などにも美味しい水素水が飲みたい人を中心に人気を集めています。
充電式で、自宅以外の場所にいても使えるのが魅力と言えるでしょう。
電気分解をたった3分行なうだけで、900ppbもの高濃度水素水を生成することができます。
色鮮やかなLEDライトも特徴的で、水素の泡がプチプチと出てくるのもよく見えますよ。
熱湯で水素水を作ることもできるので、コーヒーや紅茶などにも使用できます。

価格 18,900円(Amazonにて)
レンタル/購入 購入
内容量 350㏄
水素濃度 約900ppb
本体サイズ 7.5㎝×20.7㎝

4位 マジックポット

ウォーターサーバーで有名なクリクラから販売されている電解水素水サーバーが「マジックポット」です。
高濃度の水素水を省スペースで手軽に楽しみたい人におすすめのサーバーです。
タンクをユニット部分から取り外し、タンクに水を500ml注ぎます。
ユニットにセッティングしスタートボタンを押すだけで新鮮な水素水が完成します。
アラームが出来上がりを教えてくれるので、軽く振って水素を全体に行き渡らせてからコップに注ぎましょう。

価格 35,000円
レンタル/購入 購入
内容量 500㏄
水素濃度 300ppb~
本体サイズ 18.3㎝×11.3㎝×29.9㎝

5位 ルルド

シャインシルバーとワインレッド2色のカラーがある「ルルド」は、インテリアに馴染むスタイリッシュなデザインとなっています。
30分で高濃度水素水が完成し、生成してから24時間経っても水素がしっかりと含まれているのが特徴です。
最大1.2ppmと高濃度の水素水が生成でき、美容や健康のために日々飲むことができます。
初期費用はややかかるものの、ランニングコストを考えると1Lあたり約27円の計算になりお得です。
世界11ヵ国で販売されている実績もある、品質に納得できるサーバーです。
消耗品や各パーツに関しては買い替えができるため、いつも清潔な水素水を利用できます。

価格 148,000円
レンタル/購入 購入
内容量 1800㏄
水素濃度 最大1.2ppm
本体サイズ 31.6㎝×16㎝×27㎝

6位 オーロラプラス

限られたスペースにも置くことができる「オーロラプラス」は、市販のミネラルウォーターを注ぎスイッチ一つ押すだけで美味しい水素水を作ってくれるサーバーです。
水素水の濃度は、7分モードまたは11分モードで調節することが可能です。
オートクリーニング機能が搭載されているため、衛生面の管理においても便利です。
サーバーは解体して洗うことができるので、いつも清潔に保つことができます。

価格 148,000円
レンタル/購入 購入
内容量 1.4L
水素濃度 700ppb以上
本体サイズ 12.4㎝×14.1㎝×27.3㎝

7位 水素ごっくっくミニ

「水素ごっくっく」がミニとなり、卓上に置けるサーバーが誕生しました。
水道直結型のサーバーであり、不純物をしっかり除去するためのRO浄水システムが搭載されています。
電気分解によって水素を発生させ、1時間経過するごとに15分間の循環が行われるため、水の質や水素濃度を一定に保つことが可能です。
温水・冷水の両方が利用できるので、使う目的に合わせて自由に選べるのもポイントです。
ボトル交換の費用が抑えられるため、長い目で見るとコスパは良いと言えます。
家族みんなでたっぷり水素水を使っていきたいと考えている人におすすめです。

価格 レンタルなら月額8,880円/購入なら549,000円
レンタル/購入 両方可
内容量 冷水2L、温水2L
水素濃度 1.3ppm
本体サイズ 36㎝×41㎝×51.3㎝

8位 My神透水ボトル-Q

「My神透水ボトル-Q」は充電式のサーバーとなるため、自宅だけでなく出先でも快適に使用できます。
独自の電気分解方式を採用しているので、水の中に溶け込む水素濃度を高く保てるのも特徴です。
1200ppbと高濃度の水素水を3分ほどで生成でき、1回の充電で40回以上水素水の生成ができるのもポイントです。
充電台に置くだけでなくワイヤレスなので、省スペースで管理ができます。
容器は反時計まわりに回すだけで簡単に外すことができ、いつでも清潔を保てるでしょう。

価格 42,984円
レンタル/購入 購入
内容量 300㏄
水素濃度 1200ppb
本体サイズ 直径6㎝×高さ19.7㎝

9位 ナチュレ H3O Cup2

持ち運び可能な「ナチュレ H3O Cup2」は、一回で飲みきれる量である180㏄の水素水を生成することができます。
2万円程度で購入できるリーズナブルさも嬉しいです。
カップに水を注ぎスタートボタンを押すだけで、最短5分で高濃度水素水を作ることができます。
水素水を作っているときは、ブルーのライトがつくのでわかりやすいです。
1回の充電で、50回~100回も使用できます。5℃~40℃に対応しているので、水素水の飲み方に合わせて利用できるのも便利です。

価格 19,800円
レンタル/購入 購入
内容量 180㏄
水素濃度 最大890ppb
本体サイズ 5.5㎝×5.5㎝×15.5㎝

10位 ヒューマンウォーター HU-121

水素をたっぷり含んだ電解水素水を生成できる「ヒューマンウォーター HU-121」は、飲み水や料理など様々なシーンで利用できる美味しい水素水が魅力的です。
水の専門メーカーによって開発された商品なので、水の中に含まれる不純物などをしっかり取り除くことができます。
卓上タイプのサーバーで、キッチンやテーブルの上に置いて利用でき、場所を取ることもありません。

価格 228,000円
レンタル/購入 購入
内容量 3.2L
水素濃度 400ppb
本体サイズ 24㎝×14㎝×30.5㎝

電解水素水の注意点とは

写真:54732855

電解水素水を自宅や出先で手軽に利用できるサーバーは、様々なメーカーから画期的なものが登場しています。
どのサーバーにしようか迷ってしまう・・・と商品を調べているなかで、電解水素水に関する注意点についても念頭に置いておくと安心です。
ここでは、電解水素水に関する注意点についてまとめていきます。

使用できる水の温度を確認しよう

水素水サーバーごとに、使用できる水の温度が異なります。
水にしか対応していないものもあれば、熱湯でもOKと書かれているものなど様々です。
水しか入れられないのにうっかりお湯を入れてしまったという場合、サーバーが壊れてしまう可能性もあります。
機器ごとに使用できる温度が決まっているので、どんなシーンで水素水を使用するかを検討しながら選んでみましょう。

飲みすぎには要注意

どんな水においても当てはまることですが、水中毒になってしまっては元も子もないので飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。
飲みすぎによって下痢を起こしたり、身体に不調を感じることがあります。
また、胃酸過多でない場合、電解水素水を多く摂取することで胃酸の機能が弱まり消化不良を起こすこともあるので注意が必要です。
胃酸の殺菌力も弱まってしまうため、細菌に感染するリスクも高まることを覚えておきましょう。
一日の摂取量をある程度決めた上で利用することが大切です。

薬を飲むときは使用を控えると安心

通常、薬は水で飲みます。
しかし、電解水素水で薬を飲むと、腎臓や肝臓の機能に影響を与える可能性があります。
特に、持病のある人や身体が弱い人は注意しましょう。
あらかじめ医師に尋ねておくと安心です。
水素水を飲んで体調を崩してしまっては悲しいので、しっかり確認した上で利用するようにしてください。

まとめ

電解水素水が生成できるサーバーは、据え置きタイプから卓上タイプまで豊富に種類が揃っています。
ボタン一つで水素水を作れるものが多く、日々のお手入れもしやすい商品が多いです。
そのなかで、価格や一度に作れる水素水の量、購入するのかレンタルするのかなどを検討しながら、よりぴったりなサーバーを見つけてみましょう。
水素水を日々利用するようになって、体調が良くなったという人もいます。
美容や健康のために注目されている水素水サーバー、ぜひ自宅に迎えて家族みんなで利用してみましょう。

-水素水サーバー

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.