水素パック

水素パックと炭酸パックの違いを徹底解説

投稿日:

Pocket

お肌の集中ケアとして活用できるパックには、いろいろな種類があります。
お肌の奥深くに有効成分をしっかり届けることができるメリットがあり、週に1、2回くらいの頻度で行なうものが多いです。
今回は、パックのなかでも水素パックと炭酸パックについて詳しく見ていきましょう。
違いや特徴を知った上で、ぜひお肌のケアに活用してみてください。

水素パックを愛用する女性

水素パックと炭酸パックの違いとは?

パックをしている女性

水素パックと炭酸パックの違いを見ていく上で、まずそれぞれの特徴を調べておきましょう。

水素パックは活性酸素を除去してくれる

近年注目されている水素、パックとなって気軽にお肌に補給できるようになりました。
その最大の魅力は、活性酸素を除去してくれる点です。
老化や酸化を招く活性酸素、私たちが生きている限り発生しています。
若々しく健康的な身体を保つには、活性酸素を除去することが大切です。
そんなときに、私たちの身体にプラスに作用してくれるのが水素なのです。
水素には優れた抗酸化作用があり、活性酸素を集めて体外へ排出する役目を持っています。
水素はとても小さな分子なので、お肌のすみずみにまで浸透し悪影響を及ぼす物質を取り除いていくことが可能です。
このような水素の特徴を生かし作られたのが水素パックであり、美肌をキープする上で重要な役目を果たしていることがわかります。

炭酸パックは血行促進からターンオーバーを正常にする

水素パックと同じく人気を集めている炭酸パックは、水素パックとは少し違う仕組みでお肌に働きかけてくれます。
パックの中に含まれている炭酸ガスが血液の中に溶け込んだとき、血液中の二酸化炭素濃度が高まります。
二酸化炭素濃度が高まることで身体は酸素が不足したと感じ、たくさんの酸素を取り込もうとするのです。
酸素を取り入れるとき血管が広がることから血行が促進され、お肌の細胞にも酸素をしっかり送り届けることが可能になります。
お肌に多くの酸素が行き渡るようになるとターンオーバーが正常になり、古い角質や皮脂などお肌に不要なものをしっかり排出できるようになるのです。
ターンオーバーが整っていないと、お肌の調子がイマイチと感じることが増えるため、そのような悩みを解消するためにも炭酸パックはおすすめです。

このように、水素パックと炭酸パックにはそれぞれ作用の仕方が異なります。
お肌の奥深くにまで浸透し活性酸素を除去する水素パック、血行を促進しターンオーバーを促す炭酸パック、それぞれの違いを理解し目的に合うものを選びましょう。

水素パックや炭酸パックからどんな効果が期待できる?

炭酸パックをしようとする女性

肌への作用の仕方が異なる水素パックと炭酸パック、それぞれからどのような効果が期待できるのかも知っておきましょう。

水素パックから期待できる効果

お肌の奥にまで浸透し活性酸素を除去する水素パックからは、こんな効果が期待できます。

  1. 細胞に水分や栄養分、酸素などを送り届けるので肌にハリや弾力が戻り、リフトアップにもつながる
  2. メラニンの抑制や血行促進作用がある点から美白になれる

年齢とともに感じがちなお肌のたるみやシミ、シワなどが、水素パックによって改善できることがわかります。
週に数回の集中ケアを行なうだけでも、お肌には変化が現れるでしょう。

炭酸パックから期待できる効果

炭酸パックからは、こんな効果が期待できます。

  1. 血流が改善されるため、老廃物をスムーズに排出できるようになる
  2. 老廃物を排出できる点から、ニキビができにくい
  3. 血行促進によって肌が元気になるため、シワやたるみ、むくみなどの悩みを解消できる

お肌の血行が促進されることで、様々なメリットが得られます。
老廃物をすっきり排出し、お肌の状態を整えることができるのです。

水素パックと炭酸パック、それぞれの使い方もチェックしておこう

水素パックを使っている女性

それぞれ違いがあり、目的に応じて選びたい水素パックに炭酸パック、使い方も正しく押さえておきましょう。
正しく使用して、お肌でしっかり変化を実感してみてください。

水素パックの使い方

水素パックの多くは、2種類の液剤を混ぜ合わせて使用します。
しっかり混ぜ合わせてホイップクリームのようになったら、顔につけていきます。
15分ほど置いたら、あとは流すだけです。
商品によって詳しい使い方が異なる場合があるので、気になる水素パックがあったら使用方法や使う頻度などを確認しておくと安心です。
また、より手軽な水素パックとして、一般的なパックと同じように使用できるものもあります。
シートを顔に貼り、一定時間が経ったら乳液などでお肌の状態を整えていきます。
一度お試しで使ってみたい人は、簡易的に使用できる水素パックを選ぶと良いでしょう。
本格的に水素パックを使いたい人は、混ぜ合わせて使うタイプを試してみてください。

炭酸パックの使い方

水素パックより商品のラインナップが豊富な炭酸パック、今では身近に使っている人も多いでしょう。
炭酸パックには泡を顔につけるタイプやシートタイプなどがあり、販売されているメーカーや価格、使用感なども商品ごとに異なります。
大きく分けると洗い流すタイプと洗い流さないタイプとがあり、洗い流さないタイプは一般的な顔のパックと同じ使い方で大丈夫です。
洗い流すタイプの炭酸パックは、お風呂の中で使用すると良いでしょう。
自分で作るタイプの商品は、説明書きの通り混ぜて完成させます。
ボトルタイプの炭酸パックは、泡となって出てくるのでそのまま顔につけて使用することが可能です。
タイプごとに使い方が異なるので、どんなシーンで使いたいのか、手軽にできるタイプはどれかといった点から選んでみると良いでしょう。

水素パックと炭酸パック、それぞれの違いを理解して使ってみよう

炭酸パックを愛用している女性

水素パックと炭酸パックは仕組みが異なり、期待できる効果にも少し違いがあります。
お肌の悩みを抱えているときは、体内にある活性酸素を除去することができる水素パックを試してみると良いでしょう。
老廃物を排出できるので、お肌の状態を整えることができます。
また、血行をよくしたい、リーズナブルな価格で試せるパックがいいという人には炭酸パックが良いでしょう。
違いを理解し、自分のお肌の悩みを考えた上でぴったりなパックを選んでみてください。

-水素パック

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.