水素水タンブラー

持ち歩きに便利!水素水ボトル・タンブラーのおすすめ5選

更新日:

Pocket

今話題の水素水は、自宅で作るタイプの水素水サーバーや整水器が中心となっているようですが、実は持ち歩きに便利なボトル・タンブラーも登場しています。
新鮮で美味しい水素水を出先でも飲むことができるのでおすすめです。
最近はデザインもおしゃれで、軽いものもあるため、ぜひこの機会に水素水を生成できるボトルやタンブラーをチェックしてみてください。

タンブラーに水素水を入れて飲む女性

ボトルやタンブラーではどうやって水素水を作るの?

 

タンブラーから水素水を飲む男性

バッグに入れて持ち運びができるボトルやタンブラータイプの水素水は、充電式のものがほとんどです。
自宅でしっかり充電をしておくことで、外出先で水素水を作ることができます。
バッテリーが切れてしまったら、また充電することで何度でも使えるのが魅力です。
普通の水と充電がしっかりされているボトルやタンブラーがあれば、自宅でなくても水素水を作れるのです。

ボトルやタンブラータイプの水素水のおすすめポイント

ボトルやタンブラーで作るタイプの水素水には、おすすめポイントがあります。
水素水を作って飲みたいけれどどのタイプがいいかわからない、出先でも利用したいという人はぜひチェックしてみてください。

飲みきれる容量で便利

水素水を作れるボトルやタンブラーは、飲みきりサイズのものが多いです。
バッグに入れて持ち運びしやすいサイズ感からもわかるように、500mlのペットボトルとさほど変わりません。
商品によって作れる水素水の容量は異なるので、どれぐらい飲みたいのか、どんなときに持ち歩きたいのかなどを考え、手軽に利用できるものを選びましょう。
水素水は、出来立てを飲むのが一番です。この点を考えても、ボトルやタンブラーでその都度必要な分だけ水素水を作れるのは便利ですね。

充電と水さえ準備ができていればすぐに水素水を作ることができる

上記でもご紹介した通り、持ち運べるボトルやタンブラータイプのものは充電式が多いです。
充電がきちんと完了しており、水さえあれば新鮮な水素水を作ることができます。
出かける前に充電ができているか確認し、水も忘れないように持っておけば出先で水素水を作って飲むことができますよ。
歩いたり移動が多い人は、ボトル本体の重さもチェックしながら商品を比較していくと良いでしょう。

おしゃれなデザインのボトルやタンブラーも登場中

水素水をボトルに入れている女性

せっかく持ち歩くなら可愛くておしゃれなデザインのボトルやタンブラーがいい、そう考える人もきっといるでしょう。
水素水のボトルやタンブラーで調べてみると、今ではデザインがおしゃれで機能的なものがたくさん登場しています。
容量や重さと合わせてデザインも比較すると、より納得のいく商品と出会えるでしょう。

出先でも水素水が飲める!おすすめ水素水ボトル・タンブラー5選

出先でも美味しい水素水が飲めるボトルやタンブラーは、今注目を集めています。
様々なメーカーから商品が販売されているなか、デザイン性や機能性からおすすめの商品を5つご紹介します。

GASS 水素ボトル HYDROGWN WATER

充電式のボトルが多いと紹介してきましたが、こちらは充電の必要もなく水素水を作ることができる商品です。
水と別売りの水素発生剤さえあれば、どこにいても水素水を作ることができます。
水素が発生し始めてからわずか3分で、2.0ppm以上の高濃度水素水が完成します。
内容量は300mlで飲みきりサイズであり、シンプルなボトルがおしゃれです。

水素水ボトル GAURA walk

見た目がおしゃれでカラーバリエーションも豊富なのが、GAURAから登場しているボトルです。
3分モードと6分モードの2種類があり、最大1.2ppmと高濃度水素水を作ることができます。5分程度で新鮮な水素水を作れるのは魅力です。
充電式のボトルであり、クリーニング機能も搭載されているため、衛生面においても安心です。
水素吸入セットをつければ吸入も可能なので、日常生活の様々なシーンで水素水を利用することができるでしょう。
片手で開けられるワンタッチキャップにお手入れ簡単な広めの飲み口と、使い勝手の面でも満足できるボトルです。

ジームスシルキー

見た目がスタイリッシュな「ジームスシルキー」は、スイッチを入れてから3分で高濃度水素水を作れるボトルです。
一度フル充電をすると3分モードが10回利用できるので、水素水をたっぷり摂取することができます。
こちらのボトルには熱湯を入れることも可能なので、温かいお茶やコーヒーを作りたいときにもおすすめです。
水素が発生するときボトルが青く光るので、水素水が出来上がるまでの過程も楽しめるでしょう。

サンテエミュー 高濃度水素水生成器

10,000円以内と水素水ボトルの中では比較的リーズナブルなサンテエミューのボトルは、充電する必要なく使えるのがポイントです。
内蔵されているカートリッジのおかげで、水を入れるだけですぐに水素水が完成します。
熱湯にも対応しており作り置きも可能なボトルなので、様々なシーンで水素水を飲むことができるでしょう。

ニーズ 水素水メーカー

水素水のボトルとしてはとてもリーズナブルなこちらの商品は、価格が5,000円以内となっています。
1回の充電で約17回水素水を作ることができ、作れる水素水の濃度は約600~700pbです。
マイクロUSBを使えばパソコンにつなげて充電も可能なので、出先でも気軽に出来立ての水素水を楽しめるでしょう。
ボトルの重さは225gと、バッグに入れて持ち歩く際にも負担にならないでしょう。

いつでもどこでも新鮮な水素水を!機能的でスタイリッシュな1本を見つけよう

水素水のボトルやタンブラーは、有名メーカー以外にも数多くの商品が登場しています。
充電方法や水素水の生成方法、出来上がるまでの時間や濃度などに注目しながら、満足のいくボトルを見つけてみましょう。
価格や容量などにも目を向けながら、いろいろな水素水ボトルを比較してみてください。
新鮮で高濃度な水素水で毎日元気に過ごせるよう、上手にボトルやタンブラーを活用しましょう。
出かけた先でいつでも水素水を飲めるようにしておくと、身体にも嬉しい変化が現れるはずです。

-水素水タンブラー

Copyright© 水素水購入時の効果を比較検討する時に読む水素水ブログ , 2020 All Rights Reserved.